すたっふのひとりごと

昨日は防災の日

2016-09-02

東予店

昨日は、防災の日でニュースなどで避難訓練の様子や、避難する際の注意点などを

専門家の方が語ったりしていました。

昔教えられたような避難の仕方はもう古いらしく、地震がきて机の下にかくれるとか、

ガスの火をすぐに消しに走るとか、今は推奨してないそうです。(その方曰く)

机の下にかくれても家が崩れてしまった場合は、抜け出せなくてより危ないとか、

最近のガスコンロは安全装置が付いているものが多いので、無理に消しに行くよりは

自分が体を守る為に避難した方が良いと言われていました。

最近は、地震や台風、大雨などこれまでに経験したことのないようなことが増え、

そのような経験を基に避難対策も変わってきたんだなぁと思いました。

避難のことなど考えなくても良いような、災害など起こらない環境ならいいんですけどね。

 

ビリー

このページの上部へ