すたっふのひとりごと

いつまでも・・・。

2017-11-24

東予店

1年前から、勤務時間が少し早くなったので家を出る時間も変わり、

通勤の時間帯が少し変わったので出会う人や車も変わりました。

その当時から、今も毎日気になる人がいます。

最初、その人を見かけたときは車を運転中に視界の端に入ってきて、よく見なかったので

畑仕事をしている人かなぁと思いました。

次の日も同じ場所で人を見かけて、気になったのでよく見てみると

畑仕事をしているのではなく、畑の脇に立って遠くを見ているようでした。

その次の日も同じ場所で、その人は立ってどこかを見ていました。

その人の視線の先には、男性が居ました。

男性は30代くらいで、年齢的には息子さんのようです。

いつも立ってみている人はお母さんのようです。

お母さんは、大雨の日も風の強い日も毎日そこに立って息子さんが出掛ける様子を見守っています。

息子さんは、職場の送迎の車を待っているんだと思いますが

その様子を毎日外で見守るお母さんの姿に毎日切なくなります。

息子さんは、お母さんが毎日見てくれていることを気付いているのかな・・・・。

 

ビリー

このページの上部へ