すたっふのひとりごと

南国の冬を乗り切る決意のおいちゃん

2018-01-28

西条店

インフルエンザが流行ってきた時期に、対策などをテレビや、ネットの内科医の先生が

実行している点を、書き込みしてきました。

今実行しているのは、石鹸による手洗い20秒、「あー」「えー」と声だしのうがい、

濃い茶・おーいお茶でのカテキン水分補充、ワイン付ききのこ汁です。

それでも厳しいときは、早めのパブロンが一番。

あとは、インフルエンザ前の風邪に罹らないこととして、ぽかぽか体温維持の為に

朝風呂5分と人肌代わりの湯たんぽを継続しています。

  南国の冬を乗り切る決意の おいちゃん

 

このページの上部へ