すたっふのひとりごと

*キンパ(韓国風のり巻き)他3品レシピ

2018-02-12

西条店

*キンパ(韓国風のり巻き)(主食1.5つ、副菜1つ、主菜1.5つ(SV)

*白菜の甘酢漬け(副菜1つ(SV))

*野菜たっぷりつみれ汁(副菜1つ、主菜1つ(SV))

 

簡単手作りデザート

*のり塩おつまみ大豆

*キンパ(韓国風のり巻き)(主食1.5つ、副菜1つ、主菜1.5(SV)

材料 2人分

手巻きのり    4

ごはん      240

ごま油     大さじ1/2

白ごま     大さじ1

塩      小さじ1/4

 

<具>  

★卵        1個

塩       ひとつまみ

さとう     小さじ1/4

サラダ油    小さじ1/2

★牛肉        60

 酒       小さじ1/2

 焼き肉のたれ 小さじ11/2

★ほうれん草    80

 塩       小さじ1/6

ごま油     小さじ1/2

★にんじん     50

 塩       小さじ1/6

ごま油     小さじ1/2

 

 

作り方

1. ごはんにAを混ぜ込み、冷ましておく。

2. 卵は割りほぐし、塩、さとうを入れて混ぜ、厚めに焼き、のりの長さに合わせて4等分にする。

3. 牛肉は細切りにして炒め、酒、焼き肉のたれで味付けし、冷ましておく。

4. ほうれん草はゆでて水にとり、しっかり絞って、塩・ごま油で味付けする。根を切り落として、揃えておく。

5. にんじんは5?程度の太さに切り、ゆでて、塩・ごま油を加えて味付けする。

6. ラップの上にのりを置き、ご飯を薄く広げ、具をのせる。バラバラしたものは下の方に、しっかりしたものは上の方に積むとまとまりやすい。

7. ラップごと両手で持ち上げ、具材にかぶせたら、ぎゅっと巻き込み、最後まで巻く。巻終わりを下にして置き、落ち着かせる。

 

*白菜の甘酢漬け(副菜1(SV))

 

材料2人分

 白菜       110

 塩        適量

 たかのつめ    1/3本

 生姜       1/2片

 酢       小さじ2

さとう    小さじ11/2       

薄口しょうゆ  小さじ1

 ごま油     小さじ1/2

 

作り方

1.   白菜の軸は4?長さ、0.5?幅の細切り、葉先はやや大きめに切り、塩を振りかけて軽く重しをしておく。

2.   たかのつめは種を抜いて輪切り、生姜は千切りにする。

3.   カッコ内の調味料を合わせて甘酢を作る。

4.   ?の白菜を水で洗い、よく絞って、生姜とたかのつめを混ぜて、?の甘酢で和える。

 

*野菜たっぷりつみれ汁(副菜1つ、主菜1(SV))

 

材料2人分

 いわしすり身   80

 白ネギ      20

 生姜       1/2片

 味噌       小さじ1

 酒        小さじ1

 片栗粉    小さじ11/2

 ごぼう      20

 にんじん     15

 大根       40

 しめじ      30

だし汁      260ml

 酒        大さじ1/2

 塩        小さじ1/4

 薄口しょうゆ   小さじ1

 ねぎ        10

 

作り方

1      白ネギはみじん切り、生姜はすりおろしておく。ごぼうはささがきにして水にさらしておく。にんじん大根はいちょう切り、しめじは軸を落として、小房にさく。ねぎは小口切りにしておく。

2      ボウルにいわしのすり身と白ネギ、生姜、カッコ内の調味料を入れ、よく混ぜ合わせてつみれを作る。

3      鍋にだし汁を入れ、ごぼう、大根を入れてしばらく煮る。しめじ、にんじんを加え、つみれをスプーンでポトポト落としていく。

4      材料に火が通ったら、調味料で味付けし、器に盛って、ねぎを散らす。

 

1人分合計 エネルギー651kcal たんぱく質25.8g 脂質22.6g 塩分4.2

 

   簡単手作りデザート

 

*のり塩おつまみ大豆

 

材料2人分

 大豆水煮      50

 オリーブオイル    小さじ1/2

 塩         少々

 さとう     小さじ1

 青のり       適宜

 

作り方

1. 大豆はよく水気をふいておく。

2. フライパンにオリーブオイルを熱し、大豆を炒める。

3. 調味料を加えてさっと炒める。

 

エネルギー46kcal たんぱく3.2g 脂質2.7g 塩分0.3

 

       

<<前の記事へ

次の記事へ>>

このページの上部へ