すたっふのひとりごと

気づき

2015-01-17

編集室

今日、阪神淡路大震災から20年。

当時、テレビから流れてくる映像をみて愕然と・・・

私自身、昭和60年までは兵庫県に住んでいて・・・父や親戚、友人の多くいただけに、安否を心配しました。

『 防災の日 』である今日、朝、事務所で防災のシュミレーションをしました。

皆、担当になっていた持ち場を確認・・・

実際、皆で動く中、必要なことや必要な物に気づきがありました。

気づいたことを1つ1つ形にしていかなければ・・・と。強く思いました。

まつ

このページの上部へ