すたっふのひとりごと

鶏料理

2015-12-12

東予店

先日の休みに高知まで行ってきました!

西条から194号線の寒風山トンネルを通って、

通行量も少なかったためか約2時間で高知市に到着しました。

 

今回の旅の目的は、お世話になっている知人が、

高知市内に鶏料理店をオープンされたので、そのお店目指してグルメ旅行です!

 

もともと松山市で有名店を経営されていた

このお店の社長は鶏料理への情熱がものすごく、

このお店の鶏料理を一皿食べて見ると、

鶏肉の味の概念が一変して、ほとんどの方は鶏肉好きになると思います。

私の場合は、鶏肉はにおいが苦手であんまり好きではなかったのですが、

どんなレベルの鶏肉でも大好物になってしまった程なのです(!!)

 

もも焼きは

佐賀みつせ鶏という放し飼いの鶏(かなり高級です)のもも肉を炭火でバラ焼きしたものです。

焼き方ひとつでも完全に習得するのに3年は必要という絶妙な焼き加減に

藻塩などを配合した、塩辛さの角が立たない凄まじくマイルドな秘伝の塩が適量。

ゆず胡椒との相性も抜群です。

こんなにおいしい焼き鳥があるのか!という絶品です。それが一皿580円!

 

そして、来店客の8割が注文するというどうしてもこのお店を語る上ではずせない、チキン南蛮です。

鶏の出汁から作られている自家製チキン南蛮のたれと、タルタルソースの味は

鶏・たれ・タルタルのハーモニーを計算されつくしていて激旨です。

このたれだけでもインターネットなどで発売すれば凄まじく売れるのではと思います。

数あるチキン南蛮ですがこの味を超えるものがはたしてこの世にいくつあるだろうか?という感じです。

しかも一枚380円!安いです。

 

高知に行かれた際には是非お試しください!!

茅乃屋 

高知市帯屋町1-9-26 (帯屋町商店街の中央公園グリーンロード北側すぐ)

088-824-0233

 

R2D2

 

 

このページの上部へ