すたっふのひとりごと

お大師さん その4

2019-01-24

新居浜店

お遍路に行った先々で出会ったお大師さんご紹介第4弾。

お寺さんは朝の7時から夕方5時までしか開いてません。

7時にはお寺に到着していたいので自然と早起きになります。

郷照寺さんの修行大師さん。

このへんになっていろんなモチーフのお大師さんがいることに気付き。

ここのお大師さんは修行中らしいです。

本山寺さんは向こう側に立派な五重塔が!

お大師さんも颯爽としてる感じです。

弥谷寺さんはお地蔵さんと並んでいるお大師さん。

実はお大師様なのかお地蔵様なのかわからない時もあったり。

菅笠にお杖を持っているのはお大師さんに違いないという判断。

ここには有料のシャトルバスがあって、

お金を払うと階段400段分ショートカットできます(;・ω・)

バスをおすすめします…。

曼荼羅寺さんは菅笠をかぶっていないタイプ。

足元の大師の文字がなければお地蔵さんと言われても信じる…。

ちなみに修行中のお大師さんだそうです。

出釈迦寺さんは入口から上がっていくところに前後に配置された二体のお大師さん。

どっちも立派!

しかし何故二体…謎です。

更に境内には座り姿のお大師さん。

求聞持大師と書かれてあるので虚空蔵求聞持法の修行中?と思われます。

虚空蔵求聞持法というのはすごく厳しい修行で修行中に亡くなる人もいるそうなのですが

成し遂げるとものすごい記憶力を会得することができるのだとか。

 

「虚空尽き、衆生尽き、涅槃尽きなば、我が願いも尽きなん。」

 

お大師さん紹介その5に続きます、たぶん。

     ヨッシー☆ 

新居浜市、西条市の不動産のことならエース住宅!!

このページの上部へ